「2016年4月」の記事一覧(2 / 5ページ目)

ビニール袋から絞り出して作る「スティックチキンナゲット」

食べ物

ビニール袋1枚で混ぜて作る「スティックチキンナゲット」が、かんたんで美味しいらしい!

鶏のから揚げって、たまに家で作るけど、ナゲットって、なんとなく、某ファーストフードで買ったり
出来合いの総菜として買ったりするイメージだった。

でも、簡単にできるらしい。
マヨネーズ、粉チーズ、しょう油が入って、絶対おいしいゾ!
手も汚れないし、片付けも楽ちん。
今度やってみる☆

http://cookpad.com/recipe/2024320

行ってみよう☆ 「吉見百穴(よしみひゃっけつ)」

埼玉のこと

埼玉の比企郡吉見町には、江戸時代の半ば頃から“不思議な穴”と人々に興味を持たれていた「吉見百穴(よしみひゃっけつ)」があります。
こちらの吉見百穴は、史跡としても大変貴重で国に指定を受けています。

また、関東平野に自生しているのが珍しい「ヒカリゴケ」や、「軍需工場跡地」の洞窟などもあり、色んな意味で刺激を受ける観光スポットです。


古墳時代後期(6世紀-7世紀頃)に造られたものであり、岩山の表面から数メートルの小穴を多数掘って造られた集合墳墓です。
多くの穴に古墳と同様の台座状構造があり、ここに棺桶を安置したとされます。
台座は穴によっては複数存在しており、このような穴には家族単位で葬られたものと考えられています。

地元埼玉なので、私が小学生の頃、同級生の子達が「休みにヨシミヒャッケツ行ってきた~」とかいうのを、よく耳にしてました。

うちは、父母がインドア派なので、結局行きませんでしたね…
もう38チャイの私ですが、子供もできましたので、一応地元だし、今度、親子で行ってみようかな~。

写真見ただけでも、なかなか興味深い場所ですね☆

春日部大凧あげ祭り

埼玉のこと

春日部大凧あげ祭り、江戸川河川敷で、毎年5月の3日と5日に開催されるそうです。
凧は、和紙と竹で3カ月もかけて大凧文化保存会の会員によって作られるそうです。

http://www.kasukabe-cci.or.jp/sightseeing/oodakoage.html

スケジュール、こんな感じ。
子供が喜びそう♪
平成28年5月3日(祝日)
午前中:大凧製作(凧紙と骨の貼り合わせ・糸目付け・糸目とり)
午後0時30分:開会式
午後1時~:小凧飛揚
午後2時~:大凧飛揚
午後5時:終了



平成28年5月5日(祝日)
午前9時~:大空に夢を飛ばそう!!創作凧あげ大会2016~君の夢が空を舞う!!~
午後1時~:小凧飛揚
午後2時~:大凧飛揚
午後5時:終了

ページの先頭へ