「子育て」の記事一覧

24じかんこどもSOSまどぐち

子育て

子供(小2)が、「24じかんこどもSOSまどぐち」っていうカードを学校からもらってきたけど、これいいと思うわ~。

表に電話番号が書いてあるカードで、フリーダイヤル、通話料がかからないって書いてある。
裏を読むと、「ともだちからわるぐちをいわれている、たたかれたりけられたりする、だれかになやみをきいてほしい、しんぱいなともだちがいる」って書いてあって、こういう時に気軽に相談できる電話番号らしい。
前にも、違うカードだけど、同じような感じの貰って帰ってきたなあ。
こういう試みって、いいと思うわ~。

スミセイアフタースクールプロジェクトって??

子育て

うちの学童で、スミセイアフタースクールプロジェクトを行うというお知らせがあって?
スミセイ??と全くピンときませんでしたが、調べてみました。

http://sumiseiafterschool.jp/

なんか、面白そうなプロジェクトじゃないですかー!!

○ いのちのプログラム
○ 健康のプログラム
○ 未来のプログラム

小学生の放課後の生活の場、居場所である全国の「学童保育」や「放課後子ども教室」をより楽しく、
子どもたちが成長できる場所とすることを目指します。
以下のコンテンツを全て無償にて提供いたします。

とのこと。
学童の子は、他の子よりも、習い事などへ通いづらい環境にあり、
また、これは必ずしもそうではありませんが、経済的に習い事をさせることが厳しい家庭もあるので
こういうのは、すごくイイ試みかと思います☆

牛のお母さんの優しさにウルッ

子育て

ケガした子牛から離れない母牛の優しさにウルッ。
助けてあげた人の優しさにもウルッ。

そして、元気になった子牛のかわいさったら! 犬か!
牛ってこんなにかわいいのか☆

http://grapee.jp/192730

インドにある動物保護施設【アニマル・エイド・アンリミテッド】。
通報を受けて施設のスタッフが向かった場所に1頭の子牛が倒れていました。
子牛は足を車に轢かれたと見られ、血だらけの足には布が巻いてありました。
おそらく親切な人が止血のために応急手当をしてあげたのでしょう。
そしてそばで母牛が我が子を心配そうに見ています。
保護施設へ連れて行こうとしてスタッフが子牛を抱き上げると、母牛は我が子を連れ去られると思ったらしく、取り乱したようにスタッフの後を必死で追いかけてきました。

子牛が元気になって、本当によかった!
母牛も、元気になった我が子を嬉しそうに見守っています。
この親子が、これからもずっと、仲良くいれるといいな。

ページの先頭へ