「100円ショップお役立ち商品」の記事一覧(2 / 3ページ目)

【六角知能ばし】 100円 日本製 DAISO 天然竹 サイズ展開あり 幼児箸 子供用

889PV

100円ショップお役立ち商品

幼稚園からの斡旋で、「せいわ」さんの六角知能ばしを購入しましたが、100円ショップDAISOさんで類似品がありましたので、スペアでこちらも購入しました。

いいんですかね、100円で(@0@)
日本製・天然竹製ですよ。(この点は、せいわのも同じですが。)
子どもの手の大きさに合わせ、サイズ展開もいくつかあります。
(せいわのも同じです。せいわの方が、サイズ展開が多かったかもしれません。)
サイズの選び方が裏面に記載されているうえ、定規もついているので、店頭(DAISO)ですぐにサイズを決められます。

左がせいわさんの、右がDAISOさんの箸
六角箸

裏に、定規つき(画像はDAISOのもの)
六角箸

お箸を持つ時、上の箸は3本の指で持ちます。
この3本の指を等間隔に保てる、断面が6角形の箸は、箸の使い方を練習中の子供にとって、とても使いやすい形だそうです。

せいわのとDAISOのを見比べてみると、同じ14cm箸ですが、DAISOの方が若干、持つところが太く、食べるところが細くなっています。
せいわの方が、「寸胴(ずんどう)」体型ということです。

また、せいわの方が、生木に近く(アクリルコーティングが抑え目にされている)、DAISOの方が、しっかりアクリルコーティングされていて光沢があります。

せいわの方には、ポポちゃん・ミミちゃんというキャラクターが、上部に印刷されています。
せいわからは、「やってきた オハシマン」という、ポポちゃん・ミミちゃんが登場する絵本が出ていますので、絵本とセットで持ち方練習をさせたい時には、せいわのお箸で揃えたほうが、子どものテンションはあがるかもしれませんね(^ー^)

「やってきた オハシマン」は、うちも買いましたが、正しいお箸の持ち方に加えて食事のマナーも学習できて、お勧めです。
内容がぎゅうっと詰まっていますが、わかりやすく書かれていて、お勧めです(^^)
幼児から小学低学年くらいまで、役立つと思います。
しかし、大人でも役立つ場合あり(私でも知らなかったことあり。。。)(^^;)

こちらから、Amazonでも購入できますよ♪

どちらの箸ががよいか、試してみてくださ~い

[個別ページへ]


楽らく!「ゴムベルト」 kids 100円ショップで♪ ママも使える、レディース用も

518PV

100円ショップお役立ち商品

100円ショップSERIAで見つけた、楽らく!「ゴムベルト」 kids は、
ホントに100円で==?? (((( ;゚д゚))) 、な便利商品。

ベルトを外さなくてもズボンの着脱ができるので楽チンですし、スカートの着丈調節用のベルトとしても使えますヨ。
そして、ゴムパンツをはいているかのように、着けていて快適♪なベルトなんです。

こういう形状のベルトが存在することは、前から知っていたんです。
それで、使いやすそうなので、安く買えるところはないかなーと、探していたところでした(^0^)
しかし、まさか100円ショップに置いてあるとは! ビックリです!

belt2.jpg

belt4.jpg

こちらの、楽らく!「ゴムベルト」 kids は、【 参考胴囲 】48~61cm

幅が、一番太いところでも2.7cmと、スリムなベルトなので、装着時にベルト通しに引っかかりにくい。

色展開は、水色・ピンク・ベージュ・紺

子供に着用させてみました

前から
belt12.jpg

後ろから
belt3.jpg

大人用もあります。
色展開は、ブラックとブラウン

【 参考胴囲 】50~80cm
rakublack.jpg

※ 1,000円 ~ 2,000円を出して購入する製品に比べると、「品質の面で劣る」というのは、個体差もあるかもしれませんが、やはりあると思います。
200円、300円くらいの設定でもいいので、もう少し品質をあげてもらえると、もっと使いやすいですね!

(追記:2012/05/28)

楽天のショップ「NUPU DUPU」さんで購入のゴムベルトは、品質がよく、お勧め
ベルト幅は 1.5、2、2.5、3、4cmの中から選べ、デザインも、キッズ・レディス・メンズとも、色々な中から選べます。
価格も手頃なのではないでしょうか(^^)

 

 

[個別ページへ]


「手洗いシュシュ」 銭湯で、ゴシゴシ&髪の毛をキュッと♪アイディア

174PV

100円ショップお役立ち商品

沖縄の100円ショップで、いいものを見つけました。
いえ、別に沖縄以外の100円ショップでもあるのかもしれませんが。
私自身は沖縄ではじめて目にしました。

「手洗いシュシュ」(小久保工業所)です。
手洗いをするためのナイロン製ゴシゴシタオルで、シュシュ(髪を結うためのゴム)のかたちをしています。


これはタグですが。
IMG_2520.jpg

こんな風に、手首につけて。
syusyu.jpg

これを目にしたときには、「こんなんあったかー!しかも100円ショップでー!(゚ロ゚;ノ)ノ」と衝撃を受けました。
それとともに「なんで今まで、こんな、あってしかるべきものが市場になかったんだろう?」とも思いました。
納豆でベタベタになった子供の手を洗うのに、もちろんとっても便利ですー。

が、ここからです。
これを製造したメーカーさんは、これをまさか体を洗うものとして誰かが使うだなんてコトは、想定内か想定外わかりませんが、
体を洗うものとしても、すごく便利に、「私は使えてます!0( ̄^ ̄)0」

突然ですが、
銭湯(お風呂)というシチュエーションで、手洗いシュシュを便利に使うシュミレーション!(提案)

①ゴシゴシを手首につけてお風呂場へ行く。
②ゴシゴシで体を洗う(小さいが、意外と洗える!)
③ゴシゴシについた石けんをよく洗ってから、ゴシゴシで髪の毛を束ねる。
④湯船につかる。

あの、体を洗った後となっては邪魔でしかないゴシゴシが、シュシュであるがために、邪魔となるどころか髪を束ねる用途に役立てることができるんですよ~。
これなら、洗い場にゴシゴシを置きっぱなしにして帰ってしまうようなことも防げますしネ。

これでちょっとだけ、銭湯で「楽」ができるんじゃないでしょうか!?

(追記:2012/03/22)

店によっては、ピンクの他に 水色・オレンジ・黄緑 などもあるようです。

[個別ページへ]



ページの先頭へ